HOME>特集>住宅メーカー選びを失敗しないためにやるべきこと

目次

住みたい家を考える

家の模型とお金

一軒家を持つことに、憧れている人も多いことでしょう。自分の持ち家は賃貸の物件と違って、今後の資産にもなります。やはり家を建てるからには注文住宅を希望している人も多いはずです。福岡にも沢山のハウスメーカーや工務店が有ります。沢山の住宅メーカーがあると、どこの会社が良いのかと、迷ってしまいがちです。そんな時はまず注文住宅を建てる前に、自分はどのような点を重視したいのかをはっきりとしておくことがおススメです。また、住宅展示場に出来る限り足を運び、実際の家を見ながら担当者の話を聞いてみるのも具体的なイメージが湧きやすいです。

何を重視するか

間取り

福岡で注文住宅を建てる際に、何を重視するかをはっきりしておくことが大切です。まずはデザイン性を重視するのか。またデザイン性よりも、床暖房などの全館空調が整っている住みやすい家を好むのか。またここ最近では台風などの自然災害が多発しており、そういった際もより被害が少なくなるような頑丈な作りの家にしたいのか。建物の価格を出来るだけ安く抑えたいのか。また太陽光発電をつけたりと、光熱費を抑えられるようにするかなどをはっきりとするべきです。ハウスメーカーには、それぞれ得意な点と不得意な点があります。それを理解した上で、ハウスメーカーを選び、自分の理想の注文住宅を建てれば後悔もないでしょう。